ホーム » コンピュータ » movabletype記事のインポート

システム

アーカイブ

カテゴリー

古い記事へのリンク

movabletype記事のインポート

MovableTypeの記事Exportできず

WordPress に移行して、 MovableType 時代の記事はそのままだった。普通なら、MovableType 側で記事を Export するのが普通だけど、Perl の互換性で login できないので、Export できずじまいだった。

自作Exportスクリプト

しかたがないので、手抜きの Perl スクリプトを書いて、movabletypeで生成されている記事フォルダからデータを抽出。2003年からの14年間の記事 約 2700 件が取り出せた。FacebookとかのSNSを使っていない時期は、くだらない日常のつぶやきが大量にある。その記事の中の数件は記載内容が HTML の文法を誤認させるため、エラーになった。でも元々たいしたネタじゃないし、抽出をあきらめる。

古い記事

自宅サーバで、CMSを使った最古の記事は、2003年8月31日の「実験」からで、たぶん最初は、HNS だったと思う。2009年3月5日には、movabletype に移行してる。

改めて古い記事を見ると、なつかしい子供のネタが書いてあって面白い。それに成長記録という意味では、すごく大切な情報だ。

検索

My Google Yahoo
Gmail Map Google翻訳 News Calendar
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。