ホーム » コンピュータ

コンピュータ」カテゴリーアーカイブ

システム

アーカイブ

カテゴリー

古い記事へのリンク

Fall Creators Updateで不具合

Windows 10 の”Fall Creators Update”が出てきたので、さっそく適用。職場用の”Surface pro4″は、あっさり終了。ただ、自宅PCは不具合が出てきた。

Update適用直後に画面が乱れていて、再起動すれば普通に動いていたけど、サスペンド明けに画面が乱れている。

メーカーは違うけど、同じような症状が報告されている。オンボードグラフィックの問題と思われるので、当面はシャットダウンで対応かな。

Raspberry Piに温湿度計とLCDモジュール

LCDディスプレィ接続

まずは、秋月の8×2のキャラクタLCDディスプレィ(AQM0802A)を接続してみた。

MZ-80C内のGPIOを、真上に接続するのはモニタ部分と干渉するので、I2C用のコネクタは背面に(MZ80C的には下側)につけて引き伸ばし。

当然ながら、8×2の小さいLCDを選んだのは、モニタ部分に埋め込むためなので、厚紙を切って配置してみた。参照先のサンプルコードも無事に動いて、”ハローワールド”の表示。

LCDのバックライト機能があるのだけど、GPIO4のポートをON/OFFしても光らない。なぜ…
単純に、バックライトのLEDのA,Kがはんだ付けしてなかっただけ…(x_x;

作業メモ

MZ-80CのRasbianサーバ化

早速、余ってたWiFi USBドングル刺して Rasbianなサーバに。元々のMZ-80CのSDメモリは、カセットテープもどきの場所に入れておく。(^_^)
{CAPTION}

MZ-80のブートデバイス(カセットテープ)の場所に、MZ-80C の SmileBASIC のブートデバイスを保存するのは、自然だよね。

MZ-80C

忘れた頃に、MZ-80C入荷しました。こりゃ、おっさん(じーさん)ホィホィな製品だわ。
# ちなみに、本物の MZ-80 は、所有したことはない。
でも、たぶん1週間もすれば、WiFi-USB刺して、Rasbianなサーバになってるだろう。

{CAPTION}{CAPTION}

内蔵ゲームの感想

ちなみに、内蔵の「平安京エイリアン」やってみたけど、一匹も倒せんかった。

自分の歳よりも古いゲームをした、うちの子供の感想。「キー操作が反応悪かったり、キー配置(移動のワードスター配列)がキモっ」とのことでした。
# それでも、私より上手く遊んでたけど。

改造するか

さっそく、I2C接続の小さなLCDモジュールと、温度湿度モジュールを発注。

movabletype記事のインポート

MovableTypeの記事Exportできず

WordPress に移行して、 MovableType 時代の記事はそのままだった。普通なら、MovableType 側で記事を Export するのが普通だけど、Perl の互換性で login できないので、Export できずじまいだった。

自作Exportスクリプト

しかたがないので、手抜きの Perl スクリプトを書いて、movabletypeで生成されている記事フォルダからデータを抽出。2003年からの14年間の記事 約 2700 件が取り出せた。FacebookとかのSNSを使っていない時期は、くだらない日常のつぶやきが大量にある。その記事の中の数件は記載内容が HTML の文法を誤認させるため、エラーになった。でも元々たいしたネタじゃないし、抽出をあきらめる。

古い記事

自宅サーバで、CMSを使った最古の記事は、2003年8月31日の「実験」からで、たぶん最初は、HNS だったと思う。2009年3月5日には、movabletype に移行してる。

改めて古い記事を見ると、なつかしい子供のネタが書いてあって面白い。それに成長記録という意味では、すごく大切な情報だ。

書き込みの実験

記事の投稿練習です。

{CAPTION}

dnsmasqがEdgerouter-Xで使われているな

dnsmasq という、/etc/hosts を活用する簡易型DNSサーバに脆弱性の情報。

先日、職場で bind9 で自室用 DNS サーバを立てたけど、Know/How があったとは言え、面倒だった。dnsmasq なら簡単にサーバを立てられそう。とはいえ、脆弱性があるし入れられない…。

でも調べてみたら、自宅の VPN サーバとして使っている EdgeRouter-X が、dnsmasq-2.76 で、脆弱性の対象だった。

マウスのチャタリング

自宅のトラックボールが最近使いづらい。単にクリックしているだけなのに2度押されているような感じ。ずりずり動作(ドラッグ)ができない。

調べてみるとスイッチ劣化によるチャタリングみたい。 http://pasokatu.com/11279

有線マウスでケーブルの根本が断線して壊れるのは定番だったけど、トラックボールのスイッチが壊れるなんて考えたことがなかった。ということで、接点復活剤を買って帰る。

チャタリングは、組込系の実験でスイッチを扱わせる時の定番のネタだけど、スイッチ劣化で発生するもんなのか…。

ssh_exchange_identification connection closed

自宅でBash On Windows の環境から ssh でサーバに入ろうとしたら、以下のようなエラーで接続エラー。

$ slogin server
ssh_exchange_identification connection closed

色々確認したら、自宅内の IPv6 のアドレスとれるようにしてあって、IPv6 でつなげようとしてた。hosts.allow に、fe80::/64 を追加。

(( /etc/hosts.allow ))
+ sshd: [fe80::0]/64

CTF問題を作ってみた

先日、学生さんを連れてセキュリティ人材育成のイベントに引率してきた。そこで、Catch The Flag(CTF) という競技のための問題作成をテーマにしていた。引率で暇だったので、私も問題を作ってみようということで作ってみました。

問題

以下のファイルの中からフラグ(回答するためのデータ)を見つけよ。
Hint: 見える人にしか見えません。(私は言語オタクです)

答えが分かった人は、Twitter:@TohruSaitoh 宛につぶやいてください。

解説

答えをすぐに書いても面白くないので、この出題データを作るためのプログラムを掲載します。
コメントを読めば、さらにヒントになるので、興味のある人は、以下のコードを読まないこと。

検索

My Google Yahoo
Gmail Map News Calendar YouTube