ホーム » T-Saitoh

T-Saitoh」カテゴリーアーカイブ

サーバ⚙

アーカイブ

カテゴリー

@TohruSaitoh-19/12/05

  • 12/05 RT @yoshiya_448: 高校の時のオタクの担任が言っていた。
    「良いオタクとは楽しさを共有したり情報を発信して周りを幸せにする。
    悪いオタクは好みを押し付けたり自分と違う価値観を攻撃して周りを不快にする。
    君達は良いオタクになれ。」
    この言葉はどんな教科書の名言より胸…
  • 12/04 RT @dappi2019: 井上和彦「いつも左派は人権・民主主義を謳い、皆で選んだ安倍政権を『独裁』と馬鹿なことを言ってるが、本当に独裁で人権が侵されてる香港に無関心はどうかしてる。蔡英文さんが『香港の現状に目を向けて!』と訴えても日本の野党はシュレッダーに関心。桜を見る会の…
  • 11/30 RT @sharenewsjapan1: 【桜】木村太郎氏 (I”桜の会の問題、何が違法性があるのか?東京地検特捜部に告発すりゃいい、こんなもんは議員がやるこっちゃないですよ。稗
    https://snjpn.net/archives/169495 https://snjpn.net/archives/169495

プレイステーションの日!

初代プレイステーション!@PlayStation_jp


この記事は@TohruSaitohのつぶやきのまとめです。

朝の身だしなみ

{CAPTION}

Google Home ルーティンの設定

Google Home mini を活用しているけど、ベッドやメインをLED照明にして Google Home で On/Off することが定番になってきたので、家から出る時や帰った時に定番の処理をルーティンで登録してみた。

いってきます/ただいま/おやすみ で照明とテレビをまとめて On/Off 。

おはよう については、Google アシスタントのデフォルト設定をそのまま使って、天気予報と今日の予定の確認。朝イチは crontab で テレビや照明をつけているので照明との連動は不要。

おやすみ では照明制御だけでなく、Google アシスタントの標準の機能で、スリープサウンドを一定時間流すということもできる。試しに「小川のせせらぎ」とかを選んでみた。

小川のせせらぎ、トイレの音

スリープサウンドに設定した「小川のせせらぎ」だけど、うちの奥さんが起きている時に実演したら「トイレの流れる音」みたいという指摘で、スリープサウンドはとめることになった。

IFTTTの機能名

Google Home で、自宅の温度センサーを google-home-notifier で喋らせようとしているけど、「部屋の温度」といった言葉だと本来のエアコンのセンサーを呼出すために特別処理をしているのか、連動に成功しない。

でも、こういった機能はルーティンに登録して使った方が、長々としゃべらなくていいので、割り切って「拡張機能の温度」といった言葉で定義して、「おはよう」のルーティンに「拡張機能の温度」にて登録した。

EdgeRouter-X を L2-Switch

先日、EdgeRouter-X を reboot したら設定が飛んでしまった。

VPN は WRM-D2133HP に移行

外部からの L2TP による VPN 接続用に導入していた。しかし新たに導入したWiFi ルータ WRM-D2133HP は L2TP/IPSec に対応していたので、我が家の複雑なネットワーク構成を単純化するためにも VPN は WRM-D2133HP で対応させることにした。

WiFiルータの VPN だから、設定は簡単に終了。

EdgeRouter-X は 単純な L2-Switch 化

VPN を移行し本来なら不要になった EdgeRouter-X だけど、何も使わないのはもったいないし、自宅内の HUB ポートが埋まっているので、単純に L2-Switch の設定に変更。(といってもVLANは切らないけど)

@TohruSaitoh-19/11/13

  • 11/13 RT @getters_iida: ムカつく、苦手、無理、難しい、苦手、嫌も、全部自分が決めたルールだから、そのルールを壊してしまえばいい。つまらないルールに縛られないように生きた方が楽でいい
  • 11/13 RT @kimuti_X: 【田舎の人が都会に初めて来た時に思う事】

    ・駅でかすぎ
    ・人多すぎ
    ・どこの店もお昼混みすぎ
    ・赤信号で渡るやつ多すぎ
    ・空気まずい
    ・建物どれも高すぎ
    ・トイレ全然ない
    ・コンビニ混みすぎ
    ・見た目ヤバい奴とカップル多すぎ
    ・普通の家ないやん
    ・…

  • 11/06 https://twitter.com/TohruSaitoh/status/1…

身の丈にあった受験


この記事は@TohruSaitohのつぶやきのまとめです。

@TohruSaitoh-19/10/15

  • 10/15 @RyoutaK こちらは、3年学生の研修旅行で影響が出そうです。はぁ… [元記事]
  • 10/09 最近、コンビニって、紙紐って売ってないんだ。
  • 10/07 私が授業で説明している最中、「○○は○○です」みたいな一言のあとに、私のApple WatchのSiriちゃんが絶妙なタイミングで「そうなんですね」と相槌を入れてきた。

越前市

  • 10/12 10/12 12:00 ここ #越前市#台風19号 といいながら、まだ雨が降る程度。12:00過ぎたら少し風が吹き始めた程度。自宅気圧は 992hPa なぅ。


この記事は@TohruSaitohのつぶやきのまとめです。

ネットワークが繋がらない filter-aaaa-on-v4

最近、職場や自宅にて時々ネットワークが繋がらないときがある。

ネットワークの設定などは自前サーバを配置しているとはいえ、ちゃんと設定してあるはず。

繋がらないという状態でも、異なるサイトなら問題なくつながるので、プロバイダーや自宅ネットワークが落ちているということはない。でも、ふと IPv6 アドレスが問題になっているのかと反省。

自宅内は閉じているとはいえ、IPv6が使える状態。もしかして、上流接続はIPv4しか使えないけど、たまにIPv6アドレスを引いてしまうとかであろうか。

filter-aaaa-on-v4

そこで、色々調べ、IPv4 アドレスからの問い合わせは、IPv6 を使わせないための設定をしてみた。

((( /etc/bind/named.conf.options )))
options {
    :
    listen-on-v6       { any; } ;
    filter-aaaa-on-v4  yes ;
}

動作確認

$ nslookup localhost 
Name:    localhost
Address: 127.0.0.1

$ nslookup localhost ::1
Name:    localhost
Address: 127.0.0.1
Name:    localhost
Address: ::1

気のせいかもしれないけど、職場の環境も filter-aaaa-on-v4 つけたけど、IPv4 fallback がなくなったのかな。応答が速くなったように感じる。

子供のベッド修理

先日まで大学から帰省していた子供の部屋の掃除をしてたら、ベッドの背骨が折れているのが判明。ベッドのスプリングマットが潰れて寝心地が悪いと言ってたけど、背骨が折れてりゃ真ん中沈むわ。高校時代はベッドでなんでもしてたし、合成板が折れてしまってたようだ。肝心な所が圧縮合成板では強度も弱いし、同じ太さの板に取り換え、合成板を残した部分は補強板を追加しておく。

{CAPTION}無事に直ったのはいいけど、改めてスプリングマットをひいたら、マットの潰れもひどい。こっちは買い替えだな。

ドアホン用ターミナル交換

気づくと家の玄関のインターホンが動いていない。最近、回覧板持ってきた人に気付かなかったりしていて、改めて確認したら、インターホンを電話と連動するために間に挟むドアホンのターミナルの電源ランプが消えている。仕方がないし、交換。改めて発注しようとしたら、Amazonの発注履歴が一年前。あっさり壊れたな。

でも、同じシャープ ターミナルボックス DZ-T40 だと1万ほどするし、等価品で Pioneer TF-TB2 ドアホン(TF-DR2)専用ターミナルボックス TF-TB2 なら7000円ほどてあったので、購入&交換。

iOS13のオートメーション

iOS13のショートカット・アプリには、オートメーション機能が加わった。

iOS13のオートメーション機能で行き先表示板の変更

今回、パーソナルオートメーションにて、職場からの帰宅時に、 部屋の行先表示板の内容を「帰宅」に書き換えて、 自宅に「今から帰る」というメールを送るようにしてみた。
行先掲示板は、小型のLEDメッセンジャーで、 元々簡単なメッセージを Web API で書き換えられるようにしてあった。
ちなみに、自宅に送るメールも、メールタイトルをLEDメッセンジャーで 表示できるようにしてある。

帰宅イベントは、職場のGPS中央から指定半径離れたことで起動させる。

帰宅時に実行する処理で、スクリプティングの中の x-callback 機能を使った。

ただし、元々のLEDメッセンジャーに表示する CGI では、呼び出された後にブラウザが起動状態のままで停止してしまう。このため、詳細表示にして「X-Success URL」をチェック。
X-Success URL とは、iOS が Web アプリと連動するための機能で、表示処理をした後に CGI のヘッダ出力にて、”Location: shortcuts://callback\n” を出力すればいい。今回は、元々の CGI をちょいと書き換えた。メールを送る機能も、単純にメールを送る…では、メールアプリの送信画面で止まってしまう。同じく要塞表示にして、「作成シートを表示」を off にする。

x-callback は HTTPSが必須

これらの機能は、ショートカットアプリのテスト実行機能ではうまくいった。
ただ、事前の実験で、ショートカットの試運転機能ではうまく動いたが、実際に仕事場から帰る時に、オートメーション機能は起動したが、X-CallBack の URL が http で指定したのが原因なのか、URL を開けない。まあ、HTTPSが使えないような怪しいサイトから callback の URL をもらっても、信用できないよな。
ただ、職場のLEDメッセンジャーは公開鍵の登録が手続き的に煩雑なので、http のみ。
# さて、どうしようかな。

検索 🔎

  My Google     Yahoo

便利サイト