ホーム » コンピュータ » Linux » Debian » OpenHAB2 のインストール

サーバ⚙

アーカイブ

カテゴリー

OpenHAB2 のインストール

SiriやGoogle home との相性を考え、家電制御のために、openhab2 をインストール

OpenHabのリポジトリ登録

$ wget -qO - 'https://bintray.com/user/downloadSubjectPublicKey?username=openhab' \
  | sudo apt-key add -
$ sudo apt-get install apt-transport-https
$ echo 'deb https://dl.bintray.com/openhab/apt-repo2 stable main' \
  | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/openhab2.list
$ sudo apt-get update 

OpenHabのインストール

$ sudo aptitude install openhab2
$ sudo systemctl daemon-reload
$ sudo systemctl enable openhab2.service

Java環境の設定

上記の設定で、openhub2 のインストールは終わったけど、”systemctl start openhab2.service”を実行しても動いてくれない。起動スクリプトのための設定が必要。

(( /etc/default/openhab2 ))
:
OPENHAB_HTTP_PORT=8080
OPENHAB_HTTP_ADDRESS=192.168.xxx.0
:

相変わらず動かないけど、/var/log/opehhab2/openhab.log を見ると、Java のエラーが出ている。改めて確認すると、java のバージョンが java-8 で、9以降だと動かないみたい。改めて openjdk-8 をインストールし、systemdの設定で JAVA_HOME を指定するように変更。

$ sudo aptitude search openjdk-8 openjdk-8-jdk-headless
$ sudo vi /usr/lib/systemd/system/openhab2.service

(( /usr/lib/systemd/system/openhab2.service ))
:
[Service]
Environment=JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64
:

$ sudo systemctl start openhab2.service

 

ブラウザで http://192.168.xx.xx:8080 で開いて、無事起動していることが確認できた。

検索 🔎

  My Google     Yahoo

便利サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。