ホーム » コンピュータ » WatchOS7のx-callback-urlの検証

サーバ⚙

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

WatchOS7のx-callback-urlの検証

うーむ、WatchOS7の x-callback-url って上手く動かないのかな。

iOSであれば、ショートカット機能で x-callback-url を実行して、実行先で

header( "Location shortcuts://x-callback-url/run-shortcut?name=ショートカットの名前" ) ;

を実行すると、指定したショートカットを起動するし、

header( "Location shortcuts://x-callback-url/open" ) ;

を実行すれば、ショートカットに戻ってくれる。

かといって、「ショートカットの終了」が起動するように、別のショートカットを作っても、起動していたショートカットを終わらせることにはならないみたいだな。

でも、WatchOS7 だと、上記を実行しても、Webを開く画面を表示して何も表示されない画面のまま。いちいち「閉じる」を押さないとダメ。

ということで、Safari の URL を開く+ショートカットの終了の合わせ技にしておくのが一番無難なのか。

検索 🔎

  My Google     Yahoo

便利サイト